« 雨ですね・・・。 | トップページ | 今日のお仕事 »

2006年10月 7日 (土)

頑張った末に・・・。

良くある作業の一つがクラッチ交換。

今回のケースでは、サーキット内で突然駆動が抜けて
全く動けなくなったそうです。

車両はNB2の6MT。エンジンなどはノーマル。
新車から約4万キロ。クラッチ交換の履歴は無しとの事です。

ミッションを降ろしてみると・・・・。

Cimg1442

ん?ミッションケースの中に何か居ますね・・・・。

Cimg1441

Cimg1444

クラッチディスクのフェーシングが吹っ飛んでしまってます。

ディスク本体は・・・・。

Cimg1445

あれ??当たり面に何も無い・・・。

Cimg1446

高熱と馬力に負けて剥がれ飛んだんでしょうね。

Cimg1447

本来であれば、このフェーシングが、一周ぐるっとあるんですケド・・・。

Cimg1448

ミッションケースの中を掃除するメカニックも粉だらけ。。

Cimg1449

組み込みする前に、綺麗に掃除しておきます。

今回使用したクラッチはMARUHAさんの
カッパーミックスクラッチセット

クラッチディスクとカバー・フライホイールに
ベアリング等、必要な物が全て入って税込価格¥71,400と
お値打ち価格に設定されています。

踏力も昔のメタルの様な重さは全く無く、
ノーマルからの乗換えでも違和感なく使用出来ると思いますよ。

NB2やM2-1028等、ノーマル状態でも出力の高い
エンジンを搭載している車両は、サーキット走行をする前に
保険の意味も込めてクラッチ交換をオススメします!!

今日の一台

Cimg1541

Cimg1542_1

YAMAHA XV1700 ROADSTAR WARRIOR

鬼の様なトルクで、何処でも楽チン!

なんてったって、ロードスターNA6より排気量ありますから・・・・・・・。

|

« 雨ですね・・・。 | トップページ | 今日のお仕事 »